確認に関するスタイルは各社によって異なる

クレジットカードの審査は、ある程度はスタイルが決まっています。基本的には、点数によって判定される形式になるのです。そもそも金融会社としては、様々なスコアを定めています。住んだ年数や会社の状況など、色々な項目が決まっている訳です。

審査は、それら複数の項目に基づいて実施されます。たいていは、機械が用いられるのですね。中には高度なシステムがあって、かなりスピーディーに判定する会社もあります。もちろんシステムなどは、それぞれの会社によって異なるのですね。

ところが、それ以外の会社も中にはあります。上記で基づいたスコアに関するスタイルなどは、基本的には殆どの会社で統一されてはいます。ですが中には例外の会社もあって、他の所とは異なる基準を採用している事もあるのです。そういった会社に申込をしますと、意外とすんなりとカードが発行される傾向があります。それぞれの会社により、やり方も色々異なる訳ですね。金融業界の特徴の1つとも言えます。

 

エイトのカードと還元率の高さ

銀行などでは、たまにクレジットカードをアピールしています。いわゆる宣伝などの目的もありますが、会見などによってカードの良さがアピールされている事もある訳です。ところで数あるクレジットカードの1つに、JCBのエイトと呼ばれる商品が見られます。その商品に関心を抱いている方々はとても多いですが、その理由の1つがカードの還元率です。

カードなどを選ぶ時には、還元率は非常に重要なポイントになります。その率が高いカードの方が、付与されるポイントの数も高めになるからです。まして人によっては、カード払いを頻繁に用いている方も見られます。普段からカードを利用する機会が多いならば、やはり還元率の高さは非常に重要なポイントになる訳です。

そして前述のエイトというカードは、その率が非常に高めになっている訳です。ですのでカードが利用頻度が多い方などは、その商品に関心を抱いているので、カードを作成している事例も非常に多く見られる訳です。

 

マスターカードはどのようなときに便利なのか

皆さんは、マスターカードというものを知っていますか。最近ではよく聞くものかもしれませんが、それはクレジットカードですよね。クレジットカードには、マスターカードのついているものが多く、そして、クレジットカードを利用するとポイントがつくのです。

さらに、小銭が出ないので、とても荷物が無くなり、便利です。ですが、マスターカードがついているものは、クレジットカードだけではないのです。それは、auウォレットhttp://xn--lckh1a7bzah4vue9565aftvb5scqs1ez6dru6e.xyz/やWebMoneyCardです。この二つは、あくまでもクレジットカードではありません。プリペイド式になっているので、自分でチャージしなくてはならないのです。

少し面倒だなと思うかもしれませんが、使える金額は、違いされている金額しか使えないので、使いすぎる心配があまりないのです。それでも面倒だなという方は、オートチャージがおすすめです。チャージ金額が無くなってしまったら、登録している口座から自動的にチャージされる機能です。

このようにすると、手間もかからず、便利に利用出来るのです。さらに、クレジットカードは未成年の方は作ることが出来ないのですが、この二つのカードは、未成年の方でも作ることが出来るのでおすすめです。

 

海外旅行に行くならアメックスプラチナをゲットしましょう

アメックスカードと言えば海外旅行に行かれる方に人気ですが、その中でもプラチナカードはインビテーションが無いと入会が出来ないカードとして有名です。ですがこのカードは通常のカードのようにゴールドカードからのインビテーションではなく普通のカードからインビテーションを受けることが出来たりしますので、普通のアメックスから狙うという方法をとる方も多いのです。

年会費は13万円と結構かかりますが、そのサービスの良さは年会費分はサービスとして充分還元は可能です。ここで問題になってくるのがインビテーションを受けとる為にはいくら使えばいいかと言う話です。大体のプラチナカードは年間利用額100万円程度でインビテーションが届くという話ですが、アメックスもこの例に入ります。

年間100万と言うとかなりの高額に思うかも知れません。しかし携帯電話代金の支払いや家賃、車を持っている場合はガソリン代金、そして旅行代や食事代などを全てカード払いしていると案外簡単に100万円は超えていると思います。そうすれば1~2年も経てば、貴方の家のポストにインビテーションが届いていることでしょう。

いかがでしょうか。皆さんもこの目安を参考にアメックスのプラチナカード取得に挑戦してみては如何でしょうか。